2020 3月

​キャンプ 歓喜の歌 レムリア

〜春分に”蛍の光”を捧ぐ〜

Aキャンプ:3月16日(月)〜3月21日(土)5泊6日 4名さま限定
Bキャンプ:3月26日(木)〜3月31日(火) 5泊6日 4名さま限定
レムリアの復活と再会を約束した仲間たちで捧ぐ、歓喜の歌
新しく始まる”愛と調和に生きる”
”レムリアで生きる”
その世界。
そのことの喜びを
​歌で表現し、
このマウイ・レムリアの地で、
レムリアのものたちとともに
祝い、
そして、私たちの魂への誓いとします。
​*******************
 
このキャンプでは、日本から、
レムリアの歌姫、蜂谷清香さんをお迎えします!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
レムリアの女神たちに招かれた清香さん。
 
清香さんなくしては、
この3月キャンプは成立しません。
​清香さんの歌声とともに、
レムリアの世界を体験しながら、
皆で歓喜の歌を宇宙に放ちます。
レムリアで生きる!と決めた決意の、
魂の誓いの、
​喜びの歌!
〜レムリアの歌姫 清香さんの聖なる歌声〜
〜歓喜の歌 レムリアの始まり〜

いつだったか思い出せないのですが、

キャンプを初めてすぐくらいの頃、

強烈に浮かんできた光景があります。

広い草原のようなところで、

レムリアの仲間たちが

輪になって、頭に花の冠をかぶり、

レムリアが沈んだ時に

再生を誓った歌、

”蛍の光”を歌うー。

その光景。

 

全身鳥肌がたった。

やりたい。実現させたい。

 

レムリアの仲間たちで集い、

約束を果たして、

レムリアを蘇らせることを誓って、

この地球で

レムリアで生きるのだと決めた決意の

その歌を歌いたい。

 

レムリアの大地に、宇宙に、

その歌をお捧げしたい。

”私たちはレムリアで生きてゆきます”

いう決意を、

歌でお捧げしたい。

 

それが、2020年3月、

実現します。

 

あの時、

約束を交わしあった仲間たちよ。

この声が聞こえますか?

魂に届きますか?

 

集おう。

歌おう。

 

私たちの願いがかなう、

その歓喜の歌を

ともに歌おう。

懐かしい私たちのあの歌をー。

有名な”蛍の光”の歌。

私たちの大切なレムリアの地が

海に沈むその時、

皆で手をつなぎ、

絶対にこのレムリアを復活させよう。

そう誓いながら、

この歌を歌いました。

キャンプでは、この歌を、

レムリアの大地にお捧げします。

歌詞を、

宇宙から降ろさせていただけるそうなので、

その新しい歌詞と

私たちの今のエナジーで、

新しいこの歌を誕生させます。

そして、皆で高らかに歌い上げます。

​この、マウイ・レムリアの大地で!

〜歓喜の歌レムリアをともに旅する

  レムリアの歌姫、蜂谷清香さん〜

To You, From Kiyoka.

私の魂がこの時を待っていました。

レムリアの時代に

共に歌っていた女神たちが、

現在もその姿を残す

地上の楽園マウイ島に集い、

また共に歌うこと。

 

令和で生まれ変わった日本で

自分の魂に氣づき始めた

女神たちが、マウイ島に集います。

 

みなさんが、魂からの笑顔を取り戻し、

アマテラス日本から、

そして、マウイ島から光が溢れだし、

また人が

地球の愛、宇宙の愛とともに

豊かに鼓動し、輝き始めること。

 

今年令和に入り、

歌う瞑想でも、

レムリアの時代に

ご一緒していた人たちと

どんどん繋がり始めました。

 

そして、このビジョンが

何度も観えていました。

あの時に一緒に観ていた景色が蘇る!!

 

想像しただけで魂が震えます。

 

ご縁のある皆さまと、

今も残る

地上の楽園マウイ島で

お逢い出来ること

楽しみにしています。

カウアイ島での清香さん❤️可愛い!

世界を旅するシンガーソングライター&手描き「絵ことば」作家&

歌う瞑想ボイスワーク&アーティスト

 

ことだまシンガー 蜂谷清香

 

オフィシャルウェブサイトは こちら → ❤️

プロフィールを拝見させていただくと、日本だけでなく、

世界各地の名前が

たくさん出てくるワールドワイドな清香さん。

 

カウアイ島、ビックアイランド、セドナ、バリ島、

インド、スコットランド、スペイン・バルセロナ。。

日本の聖地も数知れず。

 

地球のあちこちの精霊たち、女神、神様たち、

龍神様や宇宙存在、無限なる愛の導きによって

今日この時まで、ご自身の魂を

 

歌に、

音に、

絵に、

言葉に、

その指先に、

その足先に、

 

捧げ、

生かし、

世界中の方々の魂に

響かせていらっしゃいました。

 

そして、今、

ここマウイ・レムリアの地に

お迎えさせていただくことができます。

 

この地で歌いたい!と思った時、

どなたかのサポートが必要で

そのサポートは必ず得られると確信した

数日後。

 

インドのakikoさんがフェイスブックでご紹介されてた

清香さんを偶然にも発見。

 

すぐに直感センサーが働いて

私に知らせてくれました。

 

この方だよ!

 

それが、清香さんとの出会い。

 

清香さんの歌声を聞いて、

なぜかポロポロと涙が溢れ、

ああ、この方だ。

 

確信したのです。

 

宇宙が用意してくれた完璧なキャスティング。

 

清香さんとともに、

この地、マウイレムリアに

集うことになっている

懐かしい

愛おしい仲間たちを

お待ちしております。

​マウイ・レムリア、宇宙だよ❤️

スケジュールは宇宙任せ❤️

 

キャンプ・レムリアは、宇宙主導!

昨年同様、マウイのカフルイ空港到着の瞬間から、

カフルイ空港出発までの5泊6日の間、

スケジュールは、ほぼ、当日の

みなさんのエナジーを読み、

当日の朝、瞬間のインスピレーションで決定します。

 

なぜなら、それが、最高最善だから。

​海、川、滝、ビーチ、森、丘、山、高原、、。

マウイ全体、あちこちを制限なく、自由に飛び回り、

宇宙体験を存分に!

お楽しみいただきます!

歓喜の宴❤️

このキャンプ・歓喜の歌・レムリアは、

キャンプ最終日に、メインイベントとして、

私たちのオリジナル、”蛍の光”をお捧げするお祝いの宴を❤️

清香さんのミニライブと、

地球・宇宙への祈りの儀式を盛り込んで

聖なる場所にて、聖なるときを過ごします。

その、聖なるときには、

頭に聖なる花の冠を♪

生きた宇宙船、クジラにも会いに行くよ!

​クジラWatchツアー!

宇宙の智慧そのものの生命体、クジラ。キャンプではクジラにも会いに行きます。さあ、どんなメッセージを受け取れるかな?

​山内麗花さんのグループセッション❤️

次元を超える愛のメッセンジャー&チャネラー&ヒーラー 山内麗花さん

日本から遠隔で、麗花さんの

セッションとヒーリングを

体験していただきます。

毎回の気づきは、

言葉にできないほどの感動が! 

涙あり、笑いあり。

真実のメッセージは、無限なる愛!

​愛のヒーリングは、宇宙そのもの。

​愛の人 Yako ちゃんのボディワークセッション❤️

レイキとロミロミ・マッサージを融合させた、

Yakoオリジナルの

ボディワークセッション 90分。

宇宙船と呼ばれる、スパルームでの特別なセッション。

その方に必要なヒーリングが、宇宙との共同創造で生まれます。

セッション後の別人のような表情といったら!

​心と体と魂が、しっかりしっかりつながります❤️

宇宙と!レムリアの大地と!

見えない多くの存在たちと!

歌姫 清香さんと! 

麗花さんと!

Yakoちゃんと!

​私と!

そして!

​”あなた”の輝く魂で作る、

キャンプ・歓喜の歌・レムリア!

日程と定員

Aキャンプ:3月16日(月)〜 3月21日(土) 5泊6日  女性限定 4名様

Bキャンプ:3月 26日(木)〜  3月31日(火) 5泊6日 女性限定  4名様       

参加ご料金
$4200

含まれるもの:空港送迎、マウイ島内の全ての移動費、宿泊費、お食事、ワークショップ費用、ボディーワークセッション1回、レムリアのガイドとのグループセッション費用、蜂谷清香さんのライブ参加費用、花の冠費用、くじらツアー費用。

(お土産など、個人のお買い物分は、ご用意くださいね〜♪)

お支払い:お申し込み時に50%お預かりします。キャンプひと月前までに残金50%をお支払いただきます。基本、お振り込みで(海外送金)。ご希望でしたら、カード払いも可能。(カードの場合は別途5%手数料、頂戴します。PayPal対応になります。)

スペシャルオファー:もしも2回以上の分割払いをご希望の方がいらっしゃいましたら、ご相談ください♪個別に対応させていただきます。お申込みフォーム内の備考欄かメールにてお申し出​お願いいたします。メールアドレスは、yukionmaui@gmail.com です。

注意事項など

・キャンセルはひと月前まで無料。

・キャンプ中のお食事代は全て含まれます。

​・キャンプ中はアルコールフリー(お酒お休み!)で。

・宿泊施設のハウスルールにしたがっていただきます。

お申込み後にご案内いたします。

・お宿の寝室は、お申し込みの早い方2名さまが個室、後の2名さまは

相部屋となりますが、ベットは、各自1台づつございます。

​・マウイ島カフルイ空港集合、解散になります。

カフルイ空港までの航空券は各自、お手配ください。

© 2023 by Brian Hill. Proudly created with Wix.com